管理画面に独自CSSを読みこませる方法

管理画面のデザインを自分でカスタマイズしたいという場合に、管理画面用の独自CSSファイルを読みこませる方法。

「functions.php」に以下のコードを記述する。

function admin_css() {
    echo '<link rel="stylesheet" type="text/css" href="'.get_bloginfo("template_directory").'/css/admin.css">';
}
add_action('admin_head', 'admin_css');

「get_bloginfo(“template_directory”)」はテーマまでのパスを取得する。通常なら以下のような文字列になる。
http://(ドメイン名)/wp-content/themes/(テーマフォルダ名)

その後の「/css/admin.css」部分は、上記のテーマフォルダ内に自分で作成する。

スポンサードリンク

twitterまたはFacebookでもコメントして頂けます