Web開発系プロジェクトの自作テンプレートを2つ公開しました

Web開発を開始する時に、自分用に作ったオリジナルのテンプレートをGithubに公開しました。

基本的にnpmでwebpackを使うことを前提としており、それにjQueryとSassも追加してあります。

慣れた方ならこの程度だとすぐに作れるかと思いますが、まだ不慣れな方なら使えるかなと。

どちらも「git clone」してから「npm start」で開発スタートできます。URLはそれぞれちょっと違いますので、各項参照してください。

なお、README.mdもまだ書いてないですが、それはまたいずれ。

1) WebDevTemplateS

Webpack+jQuery+Sassでサクッと開発を始めたい時に使っているテンプレートです。

https://github.com/kei-sandalot/WebDevTemplateS

もう少し本格的なWebアプリ開発の際にはReactなどを含めた方が良いと思います。が、デモ的なWebアプリの場合や小規模で簡単に作りたい場合なら、こういう感じの方が作りやすいなということで使ってます。

「npm start」した後は以下URLで。

http://localhost:8080/

2) PgWpTemplate

Web系というかスマートフォンアプリ開発時の話ですが、PhonegapにWebpack+jQuery+Sassを導入したい場合のテンプレートです。

https://github.com/kei-sandalot/PgWpTemplate

前項のは「webpack-dev-server」を使ってますが、こちらは「phonegap serve」を使う必要があるのでwebpack-dev-serverは含めてません。

あとReactについてはPhonegap公式テンプレートに「React Hot Loader」があるのでそれでOKかなと思います。以下の様なコマンドでOKです

phonegap create (プロジェクト名) --template react-hot-loader

「npm start」した後は以下URLです。

http://localhost:3000/
スポンサードリンク

twitterまたはFacebookでもコメントして頂けます